こんなところの自由の女神!

ニューヨークの象徴として知られる自由の女神は、もともとはフランスからの贈り物。フランスを中心にレプリカが点在しているようです。また、スペインにはあのサルバドール・ダリがデザインした両手をあげたものも。ブルックリン美術館にもいる太った女神像もにくめません。

さて日本ですが、、、まず有名なところではお台場。
こちらの自由の女神は11.5m。台座を含めても17.4mです。近くにあるガンダムは高さ18メートルなので、ガンダムよりも自由の女神像の方が少々小さいです。
「日本におけるフランス年」を記念し1998年4月29日〜1999年5月9日の間設置され、その後、正式に造られたものです。さすがフランス政府公認のレプリカとあって、サイズ感も見た目も本物に近いので、やや安定した気持ちで眺められます。

View this post on Instagram

・ 【お台場映えスポット】 ・ カラフルなレインボーが目を引く、LOVE。レインボーブリッジと自由の女神をバックに、アクアシティお台場の映えスポットで記念撮影! ・ #アクアシティお台場 #love #ラブ #イルミネーション #フォトスポット #映えスポット #レインボーブリッジ #raibowbridge #東京タワー #tokyotower #自由の女神 #thestatueofliberty #風景 #お台場風景 #お台場絶景 #お台場スポット #view #お台場デート #デート #aquacityodaiba #お台場 #アクアシティ #東京リゾー島 #odaiba #aquacity #台場 #daiba #tokyo #japan

A post shared by アクアシティお台場/AQUA CiTY ODAIBA (@aquacity_odaiba_official) on

行ったことはないのですが、青森に日本一の自由の女神像というものがあります。
いちょう公園という公園内に建立された「自由の女神像」は、同じ緯度で結ばれていることから、北緯40度40分の「4」にこだわり、4分の1の大きさで建てられたそうです。高さ20.8m。

次に、実家のある大阪ですが、御堂筋線の東三国の駅前にあるスロット店、Club Black Bird。上半身だけなのですが、かなり巨大で、左手にはなんとパチンコ玉の入ったケースを持っています(笑)。顔も白くて長くて全然似ていないのですが、東三国駅の前に停まるとつい探していまします。

最後に、立川を歩いていて見つけたのが、居酒屋さん餃子のニューヨーク。トーチが餃子です(笑)。店内はとくにニューヨークっぽい雰囲気ではなさそうですが、餃子がおいしそうなので行ってみたいです。

意外に、日本の身近にある自由の女神。ニューヨークに行けない間、また探そうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!